トルコリラFXにドルコスト平均法でTRY!

為替相場の荒波にトルコリラで挑むFXブログ。主戦術はドルコスト平均法。

当ブログの投資手法の概要は下の記事からどうぞ。
投資手法のまとめとおさらい

現在のポジション状況は下の取引画面キャプチャーからどうぞ。
最新の取引画面キャプチャー

トルコリラのチャートまとめは下の記事からどうぞ。
トルコリラのチャートまとめ

トルコリラ投資家のブログは下のリンク先が参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ トルコリラへ
トルコリラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立ちましたらクリックして頂けると、とても嬉しいです。
スワップ派が集まる長期投資派のFXブログランキング
かざか証券のMy外貨でトルコリラと南アフリカランドのレポート配信が4月28日から始まっていたようです。ていうかかざか証券でもトルコリラが取引できるようになったんですね。

https://trade.mygaika.com/trade/web/jsp/camp/camp_tryzar.jsp?cp=

でも、口座開設者だけの公開だそうで、もちろんマーサさんは見られません…
かざか証券は1万通貨単位の取引なのと、初回入金が5万円らしいので、情報取得目的で口座開設するわけにもいきませんね(汗)




ネット銀行でのFX業務の取り扱いや、トルコリラなどの高金利通貨の新規取り扱いなど、FX業界は動きが早いですね。情報収集はもちろん大事ですが、不必要な情報ばっかり集めることになってしまわないように注意します。

今は、FX業者の倒産リスクの分散のために(ヒロセ通商は問題ないですよ!)、トルコリラの取引のできるFX業者を探しています。取引単位が上がってしまうのは仕方ないとして、初回入金5万円とかは勘弁してもらいたいですね。とりあえず開設だけできれば充分なんです(笑)

運用資産が徐々に膨らんできたら、1000通貨単位でやる必要もないので、今の口座からどこかに乗り換えるかもしれません。同じヒロセ通商でもFX2ミニとFX2ならFX2の方が手数料もお得ですし。




また、レバレッジも今は3倍ですが、運用額の増加とともに下げる可能性はありますシミュレーションでは、「あと1円でロスカット!」とかも想定して計算していますが、現実問題そうなったときに大きなポジションをそのまま保有し続けるのは無理でしょう。

なので、ロスカットレートと現在レートがこれくらい近づいたら、レバレッジを調整するというルールを作っておいた方がよさそうです。

具体的にはまだ決めていませんが、10円を切ると心理的には怖いですね。

もちろん、80円のときの10円と、60円のときの10円では、下落幅が全然違います。80円から10円下がるのは12.5%の下落ですが、60円から10円下がると16.6%の値下がりです

数学的にはそうでも、心では同じくらい怖いです。

私は、長期投資にはかなり心理的な面が大事だと思います。

頭で考えて納得しようとしても、ロスカットに怯える心はなだめられません。そして、そんな心理状態で過ごすことは生活の豊かさを脅かします。

だからこそ、ここは心の問題だと分かっていても、レバレッジ下げて安心感を得る手法が時には必要でしょう。

分かっていてもあえて、心の平穏を優先するのです。

来るべき時に備えて、(もちろん来てほしくはありませんが)そういう危機回避のための仕組み作りもゆっくりしていきたいと思います。

ま、あと2年くらいは先の話でしょうけど…
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています。記事が役に立ちましたらクリックして頂けると、とても嬉しいです。
スワップ派が集まる長期投資派のFXブログランキング
テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fx1try2jpy.blog46.fc2.com/tb.php/25-eb0704d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。