トルコリラFXにドルコスト平均法でTRY!

為替相場の荒波にトルコリラで挑むFXブログ。主戦術はドルコスト平均法。

当ブログの投資手法の概要は下の記事からどうぞ。
投資手法のまとめとおさらい

現在のポジション状況は下の取引画面キャプチャーからどうぞ。
最新の取引画面キャプチャー

トルコリラのチャートまとめは下の記事からどうぞ。
トルコリラのチャートまとめ

トルコリラ投資家のブログは下のリンク先が参考になります。
にほんブログ村 トラコミュ トルコリラへ
トルコリラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立ちましたらクリックして頂けると、とても嬉しいです。
スワップ派が集まる長期投資派のFXブログランキング
トルコリラが上がってますね。

19:20現在で、売レートが81.4付近です。私の平均購入レートよりだいぶ高いので、含み益が膨らんでいます。

しかし、ここで目先の利益を確定してしまってはスワップ派失格です。着実に保有してスワップ益を積み重ねなければいけません。

ちなみに、このレートだと、為替差益が約43,000円
一方、今までの累計スワップ益は12.983円

私のイメージでは、スワップ益は山の土台で確実に積みあがっていくものです。その土台の上でフワフワしているのが為替差益です(笑)

こうやって考えておけば、為替変動にビクビクする必要はありませんね。

また、含み益があるというと余裕があってよさそうですが、先週はほとんど含み損の局面でした。

こういう状況だと、ポジションを持ち続けて利益が出たタイミングで決済していくトレードもありかもしれませんが、私には向いてなさそうです。ゲーム感覚でトレードを楽しめる方ならいいんでしょうね。

長期保有を崩さずにスワップ狙いで行きます。




さて、含み益で余裕があるような書き方をしましたが、実際は逆で、もっとトルコリラ下げないかなぁと言うのが本音です。

というのも、5月の買い付けが迫っているから。

月初に割安で購入できるのがベストなんですが、月初はまだ高そうですね。連休を挟んで大きく動きそうなので、指値を入れるべきかと考え中です。

ドルコスト平均法なんだから、単純に売買してもいいんですけどね。

最終的には5月中に購入してしまうので(いくら割高でも月末には必ず)、深く考えすぎないようにします。

この買い付けタイミングを計っているときだけ、トレーダーな気分です(笑)
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています。記事が役に立ちましたらクリックして頂けると、とても嬉しいです。
スワップ派が集まる長期投資派のFXブログランキング
テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fx1try2jpy.blog46.fc2.com/tb.php/18-e0a0942f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。